施設紹介

施設紹介「なんなんな」の建物は、元はみかん農家の納屋でした。それをアーティスト・画廊経営者・美術評論家などの美術関係者、道後商店街・宿泊施設・まちおこし団体などの地域の人たち、そして、実に多くのボランティア・学生たちの手によって、一年近くの歳月をかけて改装したのです。そんなたくさんの人の思いのこもった道後の町のアトリエハウスです。また、国際観光のまちである道後にはたくさんの外国人観光客も訪れます。「なんなんな」は世界にひらけたアトリエハウスとして、各国の作家さんにも”おせったい(お接待)”いたします。

main (1)

sub1 (1)

2階は生活空間。休憩室、ミーティング・ルーム、パーティー・ルームにどうぞ。また、滞在制作者のためのゲストルームとしても使用できます。

お問合せはこちらのシートで↓

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中